アパート

アパート

材木大混乱!

木造住宅になくてはならない材木が今大混乱に陥っています。プレカット工場などでは6月以降の出荷のめどが立っていないそうですからこれはただ事ではありませんね。 コロナ禍での主にアメリカからのコンテナが止まってしまったのが原因だそ...
アパート

アパート用地

最近、関係者に気合い入れてもらってアパート向けの土地を探してもらっていますが、ひとくちにアパート向けの土地と言っても、3パターンあるんです。この3パターンから更に駅から徒歩10分以内、徒歩5分以内とありまして、土地の形状も整形地、...
アパート

吹き抜けアパート

先日、世田谷にある僕の吹き抜け型アパートに空室が出て、入居者がすぐ決まり、改めて思うのですが、吹き抜け型アパートは強いなと。自画自賛で申し訳ないのですが、客付けの不動産営業マンからはとても決まりやすいと褒めてもらっています。満室王...
アパート

2050年の東京

新書なんですけど、榊淳司(サカキアツシ)著、イースト新書刊「ようこそ、2050年の東京へ」生き残る不動産、廃墟になる不動産 という本を読みました。基本的に僕がぼんやり考えていたことを、きちんと表現してくれています。この本を読...
アパート

世田谷、目黒にアパートを建てる会

僕の父が急死して、土地やアパートの相続をして、2004年に吹き抜け型アパートを竣工しました。東急田園都市線、桜新町という駅から歩いて10分位なんですが、なんか最後に10部屋全部貸すのがもったいなくなってしまい、101号室を僕の個人...
アパート

最強自宅

先日、相談に来られた方のお話しを聞いて、最強立地に自宅をお持ちになると最強の老後対策になると言うことを確信しました。その方は若い頃に無理しても立地の良いところにこだわり、目黒区内の駅から徒歩4分の場所に40坪の自宅敷地があります。...
アパート

依頼された土地探しと現地調査について

依頼されている新築物件の土地を探しています。今回は初心に返っていますので、協力者に探してもらい、情報(マイソク等)もらうとそれをチェックしてこれというものは実際に駅から歩いて見に行きます。実際に見に行くのはたぶん20件に1件くらい...
アパート

世田谷区某駅でのフルリノベーションについての企画案

先日、現地に行きまして、見てきた物件がこれがまたなかなか癖のある古い古い物件ですが、設計士と相談して、最善と思われるリノベーションを考えてみました。 これは、そもそもの前提条件がなかなかハードなんです、先ずは古いんですが、こ...
アパート

不動産投資のリアルな現状とリアルな融資と過去の不動産投資手法について

最近、ご相談を受けたり、実際に買い付け入れて融資を申し込んだりしている中で、リアルな不動産投資の現状について、あくまで僕の経験からの話ですけど、説明させてもらった方が良いかと思っています。 実際にご相談に来られる方がお持ちに...
アパート

アパート新築案件について、18年間で経験した事はこれだけあります

僕が2002年に父の急死から突然大家になってから、不動産投資の為に融資、新築、入居付け、法務、税制、相続、リフォームなど多岐に渡って経験してきました。これは、自分の物件だけでしたら、ここまでの経験値は上がらなかったと思っています。...
タイトルとURLをコピーしました