アパート

身の丈アパート投資セミナー!

身の丈アパート投資セミナー

昨日は無事に定員5人の少数でのセミナー「身の丈アパート投資」第2回を無事に開催出来ました。
参加された皆さんは、この郊外型新築身の丈アパートの全容を理解して頂き、安全性と何故か収益性が両立する仕組みにビックリしてもらえたと思っています。
このセミナーに参加される方には名刺と身分証を持ってきて頂くのが、最低条件となっていますが、2回開催して皆さん快く提示して頂き、感謝、深謝です。

話は変わりますが、コンサルの方は3人という少数のスタッフでやっていますので、現時点では月に4棟の身の丈アパートの新築が限界となっています。
スタッフ3人というのは、元戦闘機パイロットの前川君、事務局やってもらってる門口君、そして、起業するまで3年間丁稚奉公するという息子だけで、土地選定、企画、融資、入居付けから管理アドバイスや選定まで全てやっています。
もちろん、外部パートナーの力にも助けられてるのは間違いないと思っています。

他所の業者さん、コンサルさんとの違いは何かというと、僕は兼業大家で、前川君は大家兼航空関連のビジネスをやっていまして、息子に至っては自宅に居るから金掛からない。
唯一の専業者は事務局とネット回りやってくれてる門口君だけですからね。
(息子は1月まで東大行ってたんですが、起業したいとかで、あと3か月で卒業なのに、中退してうちで期間限定丁稚奉公中です、父親は学歴全く気にしないので。笑)
更に、事務所は僕の駒沢にある物件内なので、賃料は僕の不動産収入になります。

で、何が言いたいかというと、無駄な経費とか、人件費とか掛かると、まわすために、お客が、かぼちゃかカモにしか見えなくなるのが、この不動産投資業界なのです。
あやうく、僕もそっちになりそうでしたが、ギリギリ気が付いて一昨年には渋谷の事務所も引き払い、人も思い切り独立したりしてもらい、本当に少数でやるようになりました。
だからこそ、相談される方や新築依頼される方には、こちらの都合ではなく、相談者側に立って、本気で寄り添ってサポート出来るのは間違いないです、これって、半分趣味なので、サポートするお客さんも選べるし、感性合う方と一緒にアパート仕上げるのが、楽しくてワクワクします。

僕がざっくり考えて、今現在、実行し始めたのが、毎月1回定員5人の身の丈アパートセミナーを開催する、そして、随時相続案件の相談を受けて解決する、その他の不動産投資全般の相談も随時受ける、そして、月のうち1週間は放浪する。
という感じでして、すべての原点は、ほどほどです。

さて、「身の丈アパート投資」セミナーの告知もしておきます。
7月18日(日)・8月22日(日)・9月25日(土)
各回定員5名です、全て13時スタート、参加費5千円、名刺と身分証明書は持参でお願いします。

タイトルとURLをコピーしました