ブログ 賃貸併用住宅

賃貸併用住宅でリタイア後、脱サラ後に最強な成功法を発見しました。

2020年7月24日の賃貸併用住宅についてのブログ

賃貸併用住宅は基本的に50%以上の住居面積があれば住宅ローンを組むことが出来ます、基本的に2階建てなら2階を住居にすれば良くて、階段入れると50%以上の面積になります。
今まで、いろんな賃貸併用住宅を見て来ましたが、ついに最強の賃貸併用住宅をみつけました。
僕の父親が45年前に1階に4部屋のアパートを作って今も満室稼働で最後に退去した人が10年前で部屋の中が見られないという最強賃貸併用住宅を以前紹介しましたが、今回のはそれですら凌駕してしまうというモンスター賃貸です。笑

その賃貸併用というのは鰻屋併用住宅?です。
これから先少子高齢化老後の生活を心配しているあなたにぴったりの賃貸併用住宅に間違いありません。
先日、鰻屋に一人で行った時の事です、一人なのでカウンターに通されまして、そこはオープンカウンターになってして、鰻というの案外時間がかかるので、厨房の大将とその奥さんと大将のご母堂と思われるおばあちゃんの3人が働いているのを何気に観察してました。
いわゆる家族だけで運営してる町中華でなく町鰻ですね。

僕の父親は鰻が大好きで、我が家は子供の頃から鰻屋だけは本当に行きました。
両親が静岡出身で当時は浜名湖周辺は鰻の養殖場が沢山ありました、だからこそ世田谷に住んでいても鰻が日常だったと思います。
世田谷、目黒、渋谷あたりの鰻屋さんには本当によく行きましたし、父親の晩年にはただ鰻を食べに行くためだけに三島にもよく行ってました。
僕自身も鰻は好きで結構食べますし、食べてきました。

まず、この鰻屋さんは普通の住宅の1階を改装しただけで、2階は住居です、玄関ドアは住宅用で駐車場は2台しかありません、これはたぶん自家用の車停めるだけのものだと思います。
排気ダクトは屋根の横に空に向かって適当にな伸ばしただけです、おいおい日曜大工かと僕はひとりツッコミを入れてましたが、お客さんは建物上とか全く見ないですからね。
テーブルが5つ、カウンターが6人という店内でして、厨房の中はすべて見えます。

何気なく厨房の動きを見ていたら、何やら冷凍庫かチルド室か分かりませんが、串に刺さった鰻そこから取り出して、白焼きをいきなり流しの蛇口を開けて水を出し、鰻にジャブジャブ水を掛けてパサパサさせない為に水分補給をするという荒業をかけていました。
更に焼き台は炭でなく、ガス台でしたが、火力はすべてスイッチがマックスになってまして、何回か上下ひっくり返して終わりです、あれ、なんか違和感あるなと思ったら割烹などで魚を焼く長くて太い串が鰻に刺さっているではありませんか。
僕の記憶では、鰻は竹串で刺して、火はほどほどで、職人さんがゆっくり何回も何回も上下にして、秘伝のたれも何回付けて、時間かけて焼くというのが鰻のかば焼きだと思っていました。
びっくりですが、あっと言う間にかば焼きが出来ました。

お断りしますが、ここからは鰻食い人生を歩んでいた僕の推測です。
この人、定年まで会社勤めして、老後自宅の1階を改造して鰻屋をはじめて、そのあたりは鰻屋がない普通の住宅街で、近隣の人は鰻専門店だと思いリピーターがかなり来ちゃってるという感じです。
その上、肝吸いではなくただのお吸い物なんです、それはそうですね、鰻の白焼きだけ買って冷蔵庫に入れればよいだけですから、いちいち肝とか用意しませんから。
これなら、誰でももっと美味しい鰻屋を開店することが出来ます、今やYouTubu見て鰻の焼き方覚えることが出来ると思います。

で、味はというとたれは甘くもなく辛くもなくな下手したら既製品かというレベルです。
肝心の鰻はというと肉厚で油が多くて、しまった!輸入鰻だと思っても後の祭りでした。
さすが、この店主は良心的?で店の外にも中にもメニューにもどこにも国産鰻と書かれたものが全く見当たりませんでした。笑
値段は松竹梅の3種類だけでして、3500円4500円6500円だけのメニューでした。

で、何で最強の賃貸併用住宅かというと、退職後もしくは脱サラして鰻屋が出来る住宅だからです、
これを一歩進めて考えてみると勤め人の期間は、1階を賃貸として貸して、住宅ローンのサラリーでの支払いを極力温存する、退職したら余分なことを考えず、奥さんと鰻屋を開店するという2段階作戦の賃貸併用住宅です、ここも大事です、最晩年になり鰻屋やめる時は賃貸住宅に戻す
これは史上最強の賃貸併用住宅だと思いませんか?

何故、鰻屋なのか、それは僕が喫茶店を経営を経験したからです、当時客単価が500円前後でした。
それは100人来ても5万円を意味します、この鰻屋は最低でも3500円、お酒飲んだり高い鰻を食べたりしてくれたら客単価は4000円超えます、15人来てくれたら鰻の原価が3割としても夫婦で月幾らの収入になると思いますか、これが20人や30人になれば更にびっくりです。
将来に向けて鰻屋併用住宅をお考えの方、不肖白岩全力でお手伝いさせてもらいます。

最後にこの鰻屋のおっさん、咳はするのにマスクなし、こども用の椅子あるかというと無いと言っとけと奥さんに言うし、胸ポケットにはタバコが鎮座していて、最高なのはお客さんが駐車場ありますかと言うと、悪いねそこにイオン見えるでしょう、そこに停めてきてと言うのです、この人客商売したことないと僕は断言できます。
いやいや、これで満席で待ってる人が何組もいるのです、最後にニタニタ奥さんに話していました、
「鰻はあと6枚で完売だ!」

7月25日(土)
良い物件、普通物件、悪い物件、番外物件、散歩セミナーです。

満室王子穴澤君による、客付け2000室の客付けの経験から導き出した客付け業者の営業マンに受ける手法、内見客に部屋を決めさせる決定打について、それぞれの物件を案内しながら解説する現場セミナーです。
お申し込みはこちらから
セミナーお申込み

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました