その他

その他

不動産投資でウォーレン・バフェット的発想でやってみる

株式投資の神様で、最近日本の五大商社の株式を取得して話題になった株式投資の神様のウォーレン・バフェットさんですけど、彼は株主配当を目当ての「利回り重視の投資手法」ではなく、その株の将来的な成長による「株価の上昇を見越した投資手法」...
その他

大家になってから17冊目の出版と順調に借金を返しているとう件で

僕が2002年に父親の急死から木造アパートを受け継いで、融資を受けて新規にアパートを建築しそれをブログに書いていて、週刊ダイヤモンドから取材を受けて、出版させてもらいました。2006年に「アパート投資の王道」という始めて本を出版さ...
その他

新刊発売中!書店に並びました

9月1日から僕の新刊が書店に並び始めました。 今回の本は分かりやすく不動産投資について書いたつもりです。コロナ禍で書店に行く回数も減っていると思いますが、書店にもお出かけ下さい。もちろん、アマゾンとかでの購入も大歓迎です、ま...
その他

元祖吹き抜け型アパートの現場見学会不動産投資セミナー開催

昨日、激しい炎天下でこのコロナ禍にもかかわらず、13時30分というめちゃくちゃ暑い時間帯に全員マスクして川崎市にある小田急線の向ヶ丘駅にきっちりと集合時間に来てくれました。本当に有り難いことです、白岩気合い入れた不動産投資セミナー...
その他

混沌とした未来に向けて豊かに生きる為の手法を考えてみる

今回のコロナ禍で本当に価値観とか今後の生き方に対して今から手を打つのはどうすれば良いのか。いつの時代も厳しいのは変わらないような気がします、とにかく豊かな生活を維持させるには一工夫が必要になってきましたね。先日、ネットニュースに出...
その他

不動産投資脳というのは千差万別という事が今更ですが分かりました

先日事務所に来られた方が、この様な時代でも旅館は手放さないで、期間限定で定期借家で2年間位賃貸に貸し出したいとのことでした。インバウンドは数年すれば戻るのでとりあえず融資の返済を下回っても構わないと言われて、早速、満室王子の穴澤君...
その他

前線復帰!すると昔を思い出して、充実感とやる気が出てきます

今年に入ってコロナウイルス禍が起こり、インバウンドが完全にストップして、旅館管理会社が大きな赤字を出して、廃業せずに事業再構築して、無駄を省き、人員も極力減らしました。この未曾有の災難をやり過ごすという意思がより固まったのが、6月...
その他

スカイツリー近所にある旅館物件を見てきました

昨日、リノベーションが終わったというので、相談に来られた方の物件を一緒に見に行きました。3階建ての重量鉄骨の耐火建築を中古で買われて完成したところで、これから旅館の申請をするという段階でした。ちょっと、駅から遠いのですが、屋上から...
その他

くそ暑い日は駅から徒歩20分のぼろアパートに現地見学、不動産セミナーに参加でしょう

8月29日に始めようとしてる無謀な不動産投資セミナーの企画が、最近のあまりの暑さで企画段階で、すでにゲンナリしていますが、不動産投資セミナー主宰者がそんなことではいけません。と、自分にむち打って頑張りますが、せめて8月下旬には涼し...
その他

出版記念セミナーとして、少数での現場、現場、現場不動産投資セミナーを開催します

僕の新刊がいよいよ9月始めに出ます。タイトルは「身の丈不動産投資」ごま書房新社刊です。 今回のコロナ禍での執筆となりました。僕が2002年にアパートというか不動産投資に関わって、リーマンショック、東日本大震災、そして今回のコ...
タイトルとURLをコピーしました