ブログ 新築、中古アパート

王道型アパート

僕が以前アパート投資の王道というのを立ち上げていまして(今は全く関わって
いませんのでご注意下さい。(笑))ロフトが付いて吹き抜けのあるアパートの事を
王道型アパートと呼んでいました。

これは僕の向ヶ丘遊園の18世帯と桜新町の10世帯、計28世帯のアパートを同時に
新築するときに僕のアイデアを元に設計コンペして最終的に佐々木一建築士と共に
企画しました。
それが今ではそれこそ世田谷や目黒に800世帯は優に越えてるのではないかと思います。

そんな中で僕が考えて稼働した大家系不動産屋としてのうちが管理したり、メイン仲介
をしている、いわゆる王道型と言ってる吹き抜け型が77部屋あります。
昨日の申し込みで77部屋全てが、満室御礼となりました。
厳密にいうと申し込みなので契約ではないのですが、2番手まで入っているのでよしと
しています。

さらに従来型のアパートがさらに17世帯ありまして、吹き抜け型と合計で94部屋あって
92部屋までかなり短期間で入居と申し込みになりました。
空室は僅か2部屋となってます。
大家系不動産屋の真骨頂を発揮しています。
入居募集には僕らは大家目線で画期的なノウハウがありますが、他社さんはなかなか
追随するのは難しいかもしれませんね。
今後は地方物件もなるべくお手伝いする方向で考えています。

管理してるシェアハウスの方は工務店の大幅な竣工遅れによる集中的な完成が
60部屋にもなりましたが、終息には数か月あれば大丈夫だと考えています。
大家さんの気持ちが分かるのは僕が大家だからです。
不動産投資のすべての道は入居してもらうことです。。
これが出来ない者は不動産投資コンサルをしてはいけません。

タイトルとURLをコピーしました