ブログ 新築、中古アパート

家賃を2割下げる方法

ついにこんな出ました。

「家賃を2割下げる方法」
~家賃崩壊時代に大損をしないために~

大家さん系の本は何冊も出てるし、一つのジャンルになっていますが
入居さん側の視点というのは面白いですね。
しかし、大家にとって面白いとは言ってられないのが本音です。

当然、ネットにもいろんな交渉術などがあるでしょうから今後は大家さん受難の
時代が始まり、これが相当長くなり希望は見えなくなってくるでしょうね。

この本でちょっと考えさせられたのは逆ドーナッツ現象が起きてるということです。

「千葉の柏にアパートを建ててる大家さんが我孫子の店子を取ろうとしていてます。
さらに今度は松戸の大家さんが柏の大家さんの店子を取ろうとしていまして
これが完全泥試合になっています。」

「もっと言えば、都内の大家さんが千葉の店子を狙っているかもしれません。」

とこんなくだりもあります。
こような本が出てるという事は今後入居する側にとってはかなりメリットが出てくる
という事です。
大家と店子の攻守逆転です、アパート造れば入居する時代はとっくに終わってる
と考えていた方がいいですね。
これからは商人の考えと同じでどこに店を出すか、お客さんが沢山いるか、商品は
売れるか、大家も商人になりましょう。

タイトルとURLをコピーしました