ブログ

ブログと不動産投資セミナーを継続的にやる宣言をします!

まず、ブログの本文に入る前に設計士の件で誤った情報をお伝えした事をお詫びします。
古仲設計士と雑談の中で一級建築士と二級建築士との違いを話していて、白岩がちょっとカン違いというか勝手な解釈という感じで誤った内容をブログにアップしてしまいました。

その記事は削除させてもらいましたが、調べたらそれらの違いを分かりやすい図表がありましたので、見て下さい。
5_4832_1_0001_0
ざっくり言うと、一級建築士は基本的に何でも出来ます。

二級建築士は木造建築だと1000米まで、木造以外だと500平米まで出来ます。
詳しくは図表見て下さい。
実は今回ご指摘頂き、この図表見て驚いたのですが、なんと!木造2階100平米までなら、誰でも設計して確認申請できるのです。
マジで誰でも、僕でも確認申請出せてしまいます。(実際、素人に頼む施主がいるかは別として)

自宅を作ろう、アパートを作ろうと思い立ったあなた、今すぐ自分で設計して、分離発注してしてみて下さい。
超超、コストダウンで物件できます。笑

さて、本題です。
今回のコロナウイルス禍の中で、いろいろ考えさせられました。
とにかく、道義的は負うべきだと思い、管理会社をキチンと運営する、赤字になっても耐える仕組みを作る、安易に廃業しないという事は肝に銘じて実行するという事は真摯に思いました。
そちらの方はアパート、シェアハウス、旅館とそれぞれの運営手法に応じて、外注さんと自力での運営とほぼ仕組化は確立させてきました。

それとは別にやるべきことは何かと考えました。
先ず1年間やることにしたのは、自分の工務店の息子に育った、世田谷に生まれたなどの環境面、そして、株式投資で失敗した事、アパートを相続した事、アパートを新築した事、自主管理した事、Jのチーム立ち上げた事、相続争いのこと、融資の事、中古物件リノベーションの事などをキッチリとブログに書いて少しでも有用な情報を発信することだと考えました。

もう一つは、お盆や正月やGMなどの特定日を除き、毎週土日のどちらかを不動産投資セミナーを開催するということです。
参加者は一人でも構わないと思っています、さすがに0人なら開催しませんけど。笑
ちょっと愚直なまでの現場主義、実践てきな不動産投資セミナーをやり続けたいと思っています。
明日も白岩物件セミナーあります、あと数名なら3密になりません、直前参加も大丈夫です。
こちらからどうぞ。

7月19日(日)
久しぶりの超レアなセミナー!白岩貢物件公開現地セミナー。
2005年前後に旧勉強会「アパート投資の王道」での時以来の白岩所有物件を大家白岩が一緒に歩きながら、立地、建物、管理、運営、集客などについて世田谷区内で現場でセミナーします。
築45年物件も公開します、めっちゃレアセミナーです。
お申し込みはこちらから
https://shiraiwamitsugu.com/20200719seminar/

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
https://shiraiwamitsugu.com/toiawase/

タイトルとURLをコピーしました