ブログ 生き方

経験値

お久しぶりです。
いよいよ東京も凄いことになってきました。

駒沢の事務所の徒歩1分にあるマルエツが今日から閉店と
なってしまいました。
レジのパートさんがコロナの陽性になったそうです。
また、桜新町にあるマシマシで頼めるラーメン屋さんも
これまた店員さんが陽性になりこれまた暫く閉店です。
生活圏に徐々にコロナウイルスが侵食してきていますので
よりリアル感が出てきました。

こんな時には嫌でも人生を振り返ってしまいます。
昭和の終わりから平成にかけてのバブル崩壊で、不肖白岩は
信用取引での株式投資の失敗から8500万円の負債を背負い
破産して、夜逃げして離婚して、タクシー運転手をしました。

その後は父親に許されたのもつかの間、父親が急死してしまい
相続争いしたり、アパートを新築したり、管理したりしましたが、
同時に不動産投資勉強会を主宰しました。
最初は世田谷、目黒、渋谷限定で吹き抜け型アパートのサポート
していましたが、ファンドバブルが始まり、世田谷、目黒の土地
が上昇しすぎて栃木に2千坪買って、開発いれて戸建て賃貸の
新築しようとしました。

開発申請して道路を通して、分割して、これからという時に
あのリーマンショックが来ました。
で、この時は8800万円の損失ですみました、、、、笑
さすが、2度目はタフになります。

さて、今回の世界的なコロナウイルス騒ぎですが、過去2回の
ショックとは質的には違うような気がします。
しかし、このピンチを最大のチャンスにすれば良いと思っています。
損失は経験値で最低限にしたいと思っていますが、30年余りで大きい
波が3度ですか、、、、
本当にタフになります。

タイトルとURLをコピーしました