ブログ ビジネス

追い込み

現在2棟の新築案件が今月末完成に向けて最終的な外構の追い込みをしています。
それぞれが個性的になる様に女性デザイナーを変えて暖色系と寒色系の物件となり
とても良い出来上がりでオーナーである会員さんも喜んでくれていると思います。

この2棟の入居に関しては立地と物件力で全く心配はなくて物凄く余裕です。(笑)
去年の7月に宅建免許取って9月末に初めての重説と契約してから
まだたった10か月ですけど管理物件は既に145部屋になりました。
また吹き抜け型の6世帯のアパートも近いうち完成しますし、その他8月と9月でかなり
完成案件がありますし、新たに設計契約して年明け以降の完成案件も続々とあり
ます。

自分で言うのもなんですけど、もともと60世帯以上自主管理していた大家時代よりも

さらに業として募集と管理のノウハウが上がってきたと思います。
7月25日現在145部屋の管理物件で(追い込み中の2棟の新築20部屋を除く)
125部屋中120部屋が入居中及び正式申し込みで、5部屋が募集中となっています。
物件数が多くなると入退去が増えててきますが、そんな中で入居率96%というのは
ある程度満足できる数字だと思っています。

基本的に定期借家契約なので契約終了と同時に残念ながら退室して頂く入居者さんも
ある程度いるのも事実です。
これは善良な入居者さんの為にはどうしても譲れないことでもあります。
やはり、立地が良いと好循環になります。
折角入った入居者が退出したら、次の入居者探しが大変だからと非常識な入居者を
住ませ続けると善良な入居者が物も言わず複数退室してしまいます。
こうなると悪循環ですね、とにかく常に問い合わせがくる人気の立地に物件を造るのが
大事ですね。

タイトルとURLをコピーしました