相続

相続相談

僕の新刊である「金持ち相続・貧乏相続」ごま書房新社刊が発売されてから、嬉しいことに地味にですが、きっちりと相談の連絡が来ています。
日程が合わない場合とかは、僕の駒沢の事務所に来てもらっています。
自分で言うのもなんですが、不肖白岩、相続関連の引き出しが多すぎて困ってしまいます。笑

先日、相談に来られた方は40代の長男さんです、某駅から徒歩5分の最強立地に150坪弱の土地をお母さんが3分の2、叔母さんが3分の1を持っています。
その土地には古いのですが、大きな賃貸併用住宅が建っています、そこをどうしたら良いかと悩んでいまして、信託銀行、税理士、不動産屋、ハウスメーカーに相談したのですが、いまいちピンとした回答や企画やアドバイスがなかったそうです。
そんなのは僕に言わせたら当たり前ですね、その方々は本気で考えてますか?相続地獄見ました?
アパートローン6億円借金しましたか?
そして、株式投資で信用取引して、夜逃げして破産しましたか?笑(これは関係ないですね)

ここで、僕がお話を聞いて過去、今の知識や経験から考えて、アドバイスした答えがこれです。
まず、〇〇から土地を〇〇〇で買い取りまして、そこに土地を目いっぱい使ってアパートを建てます。
キッチリと稼働したら、キャッシュフロー出ますね、そこから、〇〇〇〇〇〇〇〇〇にマイホームを建てて、〇〇さんと〇〇さんには1階に住んでもらいます、そして、長男さんはご自身の家族と一緒に2階に住んで下さい。
更に、その時は〇〇〇を目いっぱい作ればコストがあまりかからずに建物面積〇〇〇とれます。

土地は50%の建ぺい率で、容積率100%ですから、ここは、〇〇〇すれば、〇〇〇の土地が〇〇〇になることになります。
駅そばの好立地に〇〇〇〇〇でマイホーム〇〇が手に入るのと同じですね、これって、凄いと思いませんか?

と、提案したら超感動してくれました。

これ、分かった人はマジで尊敬します、一応、ヒントはたっぷりと散りばめていますので、分かった人は連絡下さい。
正解された方、是非、仲良くしましょう。

あ、答えは公開しませんの悪しからず。

第2回【郊外型新築完全満室アパート】セミナー:6月27日(日)
» お申込みはこちらまで

タイトルとURLをコピーしました