ブログ 生き方

不動産投資についてのご相談と一緒に考えていくという意思と共感について

2020年8月13日ブログ写真

僕は不動産投資のお手伝いしていますが、相談に来られる方は2通りのアプローチがあります。

僕は不動産投資セミナーを主宰していまして、その参加された方が、相談に来られて、物件を探して新築を所有していく方と、不動産投資セミナーに参加しないで、直接メール頂きお話しを聞いてからお持ちの土地を見に行き有効利用考える、もしくは新しく土地を探してアパートを建てる方向でサポートする。

僕の不動産投資のお手伝いにアプローチはこの2パターンから始まっています。

ご相談に来られる皆さんは、人生をきちんと向き合い真面目に考えて相談に来られます。
こちらも真摯に考え応えなければならないと痛感しています。
少し前までは、考え方がちょってアレでして、結構ずばずば言ったりしたのですが、最近は本当に反省しまして、とにかく丸く丸くお話しさせてもらっています。
ラディカル白岩は封印しています。笑
ご安心して、気軽に相談とか不動産投資セミナーに参加して下さい。

さて、ご相談に受けてから、相続問題や税金の問題とか、リフォームやリノベーション、新築や客付けなどなどありとあらゆる事に対応するように可能な限りは頑張ってやりきります。
もちろん、パートナーである税理士、設計士、客付け業者、デザイナー、工務店、弁護士とも連携して解決する様にしたり、提案したりしています。

今はこんな時期ですけど、直接事務所や現場でお会いしたりもしています。
もともと15-16年前からこの様な事は僕が一人でやっていたのですが、気が付いたらドンドン規模が大きくなってしまい、渋谷の事務所を2フロアー借りたり、京都の町家を事務所に借りたりしまして、何故か業務というかビジネスになってしまいました。

たぶん、人はこの様に規模が大きくなっていくのが気持ちが良い、ステータスがある、なんかビジネスエリートだなとかなっていくのではと思いました。
これは、かなりヤバい罠だと気がついたのが去年の夏頃でした。
そこから、徹底的贅肉を切り落として筋肉質に転換しました。

今はメインとして2つのことをやっています。
一つは地道に不動産投資セミナーを主宰して、とにかく不動産投資はロングランで手堅いという事を伝えていきたい、更に相談に乗ってコンサルというより一緒に不動産投資をしていくという気持ちで、僕の経験からお伝えしたいということです。
相談や現地内見、土地探しや企画や設計なども全て僕自身が実際に絡んでやっていまして、以前みたいに社員に任せたり、外注さんに任せたりは一切しません。

現在、やっていて本当に楽しいです。
昔を思い出しています、僕は不動産投資が好きで不動産投資セミナーも好きだというのを再確認しました。
このところ毎日のように相談受けたり、現地案内したりするのがわくわくしています。
まだお盆休みで不動産売買業者は動いてませんが、賃貸併用住宅用地の買い付け入れることになりました。

以前、プロサッカー選手に直接聞いたことがあります。
「サッカーは土のグランドに始まり、土のグランドで終わる。」
これは子供の頃は学校や河川敷の土のグランドで試合や練習したりして、高校や大学やプロになると芝のグランドでやります。
そして、解雇されてカテゴリー下がってもサッカーをやる為には土のグランドでプレーしたりします。
この言葉が今妙に響いています。

2つめは旅館アパートや親の家の有効利用したり、温泉旅館のコンサルティングも含めて宿泊に関連したことをインバウンドや国内旅行も合わせて関連した事業をやっていくということです。
また後ほど説明させてもらいます。

8月29日(土)
【特別企画】所沢ほどほど不動産投資セミナー

埼玉の所沢ぼろ物件を全4回に渡ってやる特別企画実践というより実戦!
築年数かなり古い物件でのセミナーです。奇跡のぼろ物件リフォームから入居までの超現場セミナーです。
セミナーお申込み

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました