ブログ 不動産投資

投資マインドと長期戦

とてもとてもお久しぶりです。
元気にあれこれやってまして、ほんのちょっとブログの更新とメルマガ発行の
間隔があきました、、、、、?

京都の旅館に関する条例が来年3月末で大幅に変わります。
その対応策もほぼ完了しまして、後は関係者及び外注さんと粛々と進めるだけ
となりました。
宿泊客とオーナーさんにとってもベストな方法を見つけました。
具体的には言えませんけど、本当に楽しくなってきました。

話は変わりますが、38歳、36歳、30歳というこれから数十年続けていける様な世代の
軸になる社員に僕の考え方を伝えていまして、更に創造力、判断力、良い意味でのお金
に対するどん欲さなど理解してもらっています。
数十年のスパンは絶対に必要な事です、何故ならオーナーのローンは皆さん普通に
数十年期間組んでありますから、当然運営会社も数十年は最低でも生き残りが必要です。

僕もアパート投資の王道の運営会社そしてJリーグチームの立ち上げと経営など、
既に15年以上もの間、大勢の社員や外注業者を使ってきたり、提携してきたりして
きましたが、今回の社員と外注のセットは僕が考えるに最終形であり過去とは
レベルが違うなと、冷静に考えても間違いないと思っています。
オーナーさんに安心してもらえると確信しています。

タイトルとURLをコピーしました