ブログ 相続の実践対策

謹賀新年

2021年始動

明けましておめでとうございます。
昨年は大変な年でしたが、新年は良い年になればと思います。
今年も宜しくお願いします。

昨年の新年にはこの様な事が起こるとは、世界中の誰もがそんな事は考えていなくて、オリンピックイヤーだ、インバウンドが爆発だと僕も思っていました。
人生には想定外の事が起きるのですね。

管理してる旅館の方の会社は自己資金に国の持続化給付金、コロナ特別融資などで何とか持ちこたえています。
本心ではやりたくなくても、やらなければならないリストラして生き残りが出来る体制にしましたので、後はピンチをチャンスにするために時を待ちます。

僕のもともとやっていた不動産投資セミナーとかコンサルとかも去年の7月から本格的に再始動しました。
やはり、行動する事が大事だと痛感しました、
セミナーに参加された方から新築アパートの依頼を受けたり、賃貸併用住宅の新築依頼を受けたり、中古戸建て賃貸の依頼を受けたりと、既に動き出してきました。

そんな中でも、新築を依頼された大家さんからご紹介を受けた方の相続を視野にいれた新築案件が自分史上で最高で最強の吹き抜け型アパートを6棟新築することになりました。
僕のホームタウンの世田谷、目黒を中心として駅から徒歩1分が2棟、徒歩2分が1棟、徒歩4分が3棟です。
この立地に建てる新型吹き抜けアパートに入居者が入らない訳がありません。

建築の方は設計士と女性デザイナーさんと最新の吹き抜けアパートを考えています。
今まで良いのですが、今回は次元の違うアップデートになります。
夜明け前は一番暗い。
株式投資で失敗したときに、この言葉で自分を奮い立たせていました。
どんなことでもめげずに頑張りましょう。

ご相談もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
» ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました