身の丈不動産投資セミナーへのお申込み

身の丈不動産投資とは

身の丈に合ったほどほどの不動産投資を通じて、堅実で豊かな人生を晩年そして最晩年まで築こうとする方に向けた不動産投資です。

身の丈合ったコストを掛けない賃貸併用住宅や4世帯の新築アパート、2世帯の職人ガレージハウスを持つというのが身の丈不動産投資です。

セミナーについて

白岩貢プロフィール

工務店経営者の父が急死し、残された築30数年の古アパートと倉庫の土地をどうすれば良いか。ここからが、株式投資で過去に一度大失敗した私の正念場でした。

さて、その時にどうすれば良いか?
普通は専門家に相談に行きますね。例えば、税理士、不動産屋、ハウスメーカー、不動産投資コンサルなどがあります。
私も当然行きました。しかし、問題を本気で考え、寄り添ってくれる方は残念ながら一人もいませんでした。
専門家といわれている方々は、本当に専門家なのか?
百歩譲って専門家だとしても、彼らはどちらに向いているのでしょうか。ちょっと考えてみるとよく分かります。彼らは、自分の所属してる会社や組織の方へ向いているのです。それは、給料がどこから出ており、誰からもらっているのかということを考えれば当然のことです。

そして、より大きな問題は、彼らは不動産投資を個人では実際には行っていない、ということです。もっといえば、不動産投資そのものに興味がない方が多いのです。不動産投資について本当の意味で何も知らないのです。
そのような感覚であるから、リスクを背負って不動産投資をする人に対して、所詮他人事なのです。

自分で行う投資だからこそ、綿密に練られたプランで、長期的な視点での不動産投資を行う必要があるのです。

アパートや不動産はマラソンのようなもので、80年以上の人生を走り続ける上での伴走者です。その伴走者が倒れたら困ります。
ところが、不動産投資はそのように長期に渡って考えなければならないのに、プロと称する方々は、それほど考え込まれていないようなアドバイスをしたりします。

全てのリスクは、不動産投資をした本人が背負っています。ですから、慎重過ぎても問題はありません。むしろ、不動産投資を行う方には慎重すぎていてほしいとすら思っています。

そして、負けない不動産投資を一人でも多くの方に実践してもらうことが、私白岩の使命だと考えております。
兼業大家である私白岩が、今回本気で伝授させていただきます。この限定5人という少数小規模で、他には存在しない不動産投資セミナーに是非ご参加ください。

私は、2002年から兼業大家として大家業をやってきました。これまで蓄積してきたノウハウから、今回の手法である【 身の丈不動産投資 】は全ての集大成であると考えております。
質問には何でもお答えします。お気軽にお越しください。

感性が合い、一緒にマラソンを走ることができる方だけにご参加いただきたいと考えております。そのため、申し込んでいただいてもお断りする場合があることをご容赦ください。

セミナー情報

新築アパート現場セミナー

20220326_seminar
3月26日(土)

お問合せ・ご相談

セミナーは都内で行っています。遠方にお住まいの方やセミナー日にご都合が合わない方でもご相談を受け付けています。
相続対策やリノベーションしたい、空室に困ってるなど、遠慮無くご相談下さい。

» お問合せ・ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました