最新ブログ

最強自宅

2021年1月16日白岩貢ブログ

先日、相談に来られた方のお話しを聞いて、最強立地に自宅をお持ちになると最強の老後対策になると言うことを確信しました。
その方は若い頃に無理しても立地の良いところにこだわり、目黒区内の駅から徒歩4分の場所に40坪の自宅敷地があります。

ご夫婦ともリタイアしたら自然の多いところへ引っ越ししたいと考えているそうです。
僕の目黒区内にある事務所兼アパートの土地も40坪です、これはちょうど6世帯のアパートが建築出来ます。
これを吹き抜け型アパート6世帯にすれば、普通に66万円の賃料が取れます。
既に自宅のローンは終わっていますので、建物だけの費用ですみますし、担保価値があり土地持ってる地主さんと同じですから、銀行さんは喜んで融資をしてくれます。

この様に数十年前にこだわって購入したマイホームが晩年そして最晩年には最強のリターンとなって返ってくるのです。
マイホームというのはより慎重に考えて購入すべきだと思います。

ご相談もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
» ご相談はこちらから


謹賀新年

2021年始動

明けましておめでとうございます。
昨年は大変な年でしたが、新年は良い年になればと思います。
今年も宜しくお願いします。

昨年の新年にはこの様な事が起こるとは、世界中の誰もがそんな事は考えていなくて、オリンピックイヤーだ、インバウンドが爆発だと僕も思っていました。
人生には想定外の事が起きるのですね。

管理してる旅館の方の会社は自己資金に国の持続化給付金、コロナ特別融資などで何とか持ちこたえています。
本心ではやりたくなくても、やらなければならないリストラして生き残りが出来る体制にしましたので、後はピンチをチャンスにするために時を待ちます。

僕のもともとやっていた不動産投資セミナーとかコンサルとかも去年の7月から本格的に再始動しました。
やはり、行動する事が大事だと痛感しました、
セミナーに参加された方から新築アパートの依頼を受けたり、賃貸併用住宅の新築依頼を受けたり、中古戸建て賃貸の依頼を受けたりと、既に動き出してきました。

そんな中でも、新築を依頼された大家さんからご紹介を受けた方の相続を視野にいれた新築案件が自分史上で最高で最強の吹き抜け型アパートを6棟新築することになりました。
僕のホームタウンの世田谷、目黒を中心として駅から徒歩1分が2棟、徒歩2分が1棟、徒歩4分が3棟です。
この立地に建てる新型吹き抜けアパートに入居者が入らない訳がありません。

建築の方は設計士と女性デザイナーさんと最新の吹き抜けアパートを考えています。
今まで良いのですが、今回は次元の違うアップデートになります。
夜明け前は一番暗い。
株式投資で失敗したときに、この言葉で自分を奮い立たせていました。
どんなことでもめげずに頑張りましょう。

ご相談もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
» ご相談はこちらから


相続税対策

2020年12月1日相続対策ブログ

お久しぶりです。
コロナも第三波が来たとか言われていますが、とにかくワクチンとか治療薬が完全に行き渡らない限り、インバウンドも戻って来ないですね、夜明け前は一番暗いという、株式投資していた時にいつも頭に浮かべていた言葉ですが、その通りだと思います。

私自身も旅館管理業の方では政策金融公庫や信用保証協会などのコロナ緊急融資には大変お世話になりました。
今回、国とか自治体に税金を納めるのはこの様な緊急事態には還元されるという事実があったので、納税に対する意識が本当に変りました。

以前は相続税や法人税、所得税、住民税、消費税などの税金にはまったく、、、、だな、、、
という感じでしたが、今は喜んで!という感じですかね。笑

さて、そうは言っても相続税はなるべくなら合法的に節税すべきだとは思っています。
今回、金融資産をかなりお持ちの方に依頼されまして、不肖白岩節税対策を今までに無いくらい真剣にやりました。
そこで、確実で安心、安全、合法、超節税な手法が確立出来ました。

税理士さん、司法書士さん、信託銀行さん、不動産屋さん等々専門家の皆さんのサイトや実際の提案等調べましたが、やはりそこはちょっと違うかなという感じがします。
それは、当たり前だと思います、皆さんサラリーマンさんで国税が7人で3ヶ月の調査を受けてビックリするくらい納税経験(白岩貢経験談)がないからです。笑

数字ではないのです、この相続税の数字には魂があるのです。
血肉があるのです、親の生き様があるのです、、、、
ということで、不肖白岩、生きた節税対策を税理士と共にやります。

ご相談もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
» ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました