最新ブログ

出版記念セミナーとして、少数での現場、現場、現場不動産投資セミナーを開催します

2020年8月14日ブログ写真

僕の新刊がいよいよ9月始めに出ます。
タイトルは
「身の丈不動産投資」ごま書房新社刊です。

今回のコロナ禍での執筆となりました。
僕が2002年にアパートというか不動産投資に関わって、リーマンショック、東日本大震災、そして今回のコロナウイルス禍と既に大きな事象が3つもあります。

土地が上がったり下がったり、融資がしまったり、銀行が倒産したり、異次元の融資でフルローン、オーバーローンがあったり、シェアハウスブームがあったり、シェアハウス事件があったり、融資の頭金の改ざんや2重契約があったり、コロナウイルス禍があってインバウンドが急停止したりしました。

更に、最近よく耳にするのはスリランカ、ミャンマー、ハワイ、ロンドン、テキサスなどに不動産投資したかたの恨み節も聞きます。
これらは、聞くとそれぞれのお国柄の要素や日本国財務省の考え方とかで一瞬でやられるというこれはなかなかの不動産投資です。

この様な時の経過や事象などを経験した中で、自分自身の反省も踏まえて出版させてもらいます。
興味のある方は書店やアマゾン等で買って頂くと嬉しい限りです。
そして、買って頂いた方には無料で僕の主宰する身の丈不動産投資セミナーに招待させて頂きます。

スケジュールは

  • 9月6日()良い物件、普通物件、悪い物件、散策セミナー
  • 9月13日()特殊建築物であるアパ-トについての考察
  • 9月20日()久しぶりの公開、超レア!白岩貢物件公開セミナー
  • 9月27日()良い物件、普通物件、悪い物件、散策セミナー
  • 10月4日()賃貸併用住宅お考えの方向けリアルセミナー
  • 10月11日()現場で解説実戦セミナー
  • 10月18日()最強物件、吹き抜け型アパート物件見学セミナー

以上、7回の出版記念不動産投資セミナーを開催します。
回によっては、ゲスト講師を呼んで白岩と一緒に講演させて頂きます。
是非、ご参加下さい。
お待ちしています。

8月29日(土)
【特別企画】所沢ほどほど不動産投資セミナー

埼玉の所沢ぼろ物件を全4回に渡ってやる特別企画実践というより実戦!
築年数かなり古い物件でのセミナーです。奇跡のぼろ物件リフォームから入居までの超現場セミナーです。
セミナーお申込み

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
ご相談はこちらから


不動産投資についてのご相談と一緒に考えていくという意思と共感について

2020年8月13日ブログ写真

僕は不動産投資のお手伝いしていますが、相談に来られる方は2通りのアプローチがあります。

僕は不動産投資セミナーを主宰していまして、その参加された方が、相談に来られて、物件を探して新築を所有していく方と、不動産投資セミナーに参加しないで、直接メール頂きお話しを聞いてからお持ちの土地を見に行き有効利用考える、もしくは新しく土地を探してアパートを建てる方向でサポートする。

僕の不動産投資のお手伝いにアプローチはこの2パターンから始まっています。

ご相談に来られる皆さんは、人生をきちんと向き合い真面目に考えて相談に来られます。
こちらも真摯に考え応えなければならないと痛感しています。
少し前までは、考え方がちょってアレでして、結構ずばずば言ったりしたのですが、最近は本当に反省しまして、とにかく丸く丸くお話しさせてもらっています。
ラディカル白岩は封印しています。笑
ご安心して、気軽に相談とか不動産投資セミナーに参加して下さい。

さて、ご相談に受けてから、相続問題や税金の問題とか、リフォームやリノベーション、新築や客付けなどなどありとあらゆる事に対応するように可能な限りは頑張ってやりきります。
もちろん、パートナーである税理士、設計士、客付け業者、デザイナー、工務店、弁護士とも連携して解決する様にしたり、提案したりしています。

今はこんな時期ですけど、直接事務所や現場でお会いしたりもしています。
もともと15-16年前からこの様な事は僕が一人でやっていたのですが、気が付いたらドンドン規模が大きくなってしまい、渋谷の事務所を2フロアー借りたり、京都の町家を事務所に借りたりしまして、何故か業務というかビジネスになってしまいました。

たぶん、人はこの様に規模が大きくなっていくのが気持ちが良い、ステータスがある、なんかビジネスエリートだなとかなっていくのではと思いました。
これは、かなりヤバい罠だと気がついたのが去年の夏頃でした。
そこから、徹底的贅肉を切り落として筋肉質に転換しました。

今はメインとして2つのことをやっています。
一つは地道に不動産投資セミナーを主宰して、とにかく不動産投資はロングランで手堅いという事を伝えていきたい、更に相談に乗ってコンサルというより一緒に不動産投資をしていくという気持ちで、僕の経験からお伝えしたいということです。
相談や現地内見、土地探しや企画や設計なども全て僕自身が実際に絡んでやっていまして、以前みたいに社員に任せたり、外注さんに任せたりは一切しません。

現在、やっていて本当に楽しいです。
昔を思い出しています、僕は不動産投資が好きで不動産投資セミナーも好きだというのを再確認しました。
このところ毎日のように相談受けたり、現地案内したりするのがわくわくしています。
まだお盆休みで不動産売買業者は動いてませんが、賃貸併用住宅用地の買い付け入れることになりました。

以前、プロサッカー選手に直接聞いたことがあります。
「サッカーは土のグランドに始まり、土のグランドで終わる。」
これは子供の頃は学校や河川敷の土のグランドで試合や練習したりして、高校や大学やプロになると芝のグランドでやります。
そして、解雇されてカテゴリー下がってもサッカーをやる為には土のグランドでプレーしたりします。
この言葉が今妙に響いています。

2つめは旅館アパートや親の家の有効利用したり、温泉旅館のコンサルティングも含めて宿泊に関連したことをインバウンドや国内旅行も合わせて関連した事業をやっていくということです。
また後ほど説明させてもらいます。

8月29日(土)
【特別企画】所沢ほどほど不動産投資セミナー

埼玉の所沢ぼろ物件を全4回に渡ってやる特別企画実践というより実戦!
築年数かなり古い物件でのセミナーです。奇跡のぼろ物件リフォームから入居までの超現場セミナーです。
セミナーお申込み

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
ご相談はこちらから


厳しい立地に物件を買ってしまった大家はどうすれば生き残れるか?あらゆる事をしましょう

宇都宮戸建賃貸物件

既に物件をフルローンやオーバーローンで買ってしまった大家さんはどうするか不動産投資セミナーが必要になる位の重要な事だと思います。
僕も実際困ったちゃん物件が栃木に1棟あります。
今まで何も努力しないでいて、空室は出るわ、賃料は下がるは、近隣に客付けパワーのある業者はいないわ、ドンドン悪化してる本当に困った物件です。

静岡の物件は幸いに客付けパワーのある不動産業者さんが奇跡的いてこちらは本当に助かっています。
また、栃木の4棟の戸建て賃貸は1棟を実需であるマイホームとして売れまして、残り3棟の方はおかげさまで満室です。
これは、戸建て賃貸のパワーに助けられてもらっています。

僕の経験では本当に普通のアパートはやばいです、駐車場など付いていて当たり前で、賃料はドンドン下がってきています、確かに地方の入居者の可処分所得は明らかに下がっています。
僕の苦戦しているアパートは1世帯2台の駐車場付いていてこれですから。

車の維持費や下がったとはいえ携帯電話の支払いなどやはり固定費は掛かりますので、住居費にしわ寄せが来ています。
更に悪いことに不動産融資ローンをアベノミクスの異次元の金融緩和で地銀が出しすぎて物件の過当競争が起こってしまいました。

この時期にガンガン新築された住宅やアパートやマンションは敷地は9割が更地であると言われてました。
10軒建てたら9軒が更地に新築です、建て替えではないのです、これは何を意味するかというと古い物件を壊さないで農地転用とかしてどんどん空き地に新築を建てまくったということです。
ただ単にライバルが増えただけです。

とにかく、大家が死にものぐるいでやることは、強力な客付け業者を探すことです。
何よりも力を入れるべきところはここです。
探して、探して、探しまくりましょう。
僕も栃木で探したいと思っているのですが、、、、、、、完全に後回しになってます。

8月29日(土)
【特別企画】所沢ほどほど不動産投資セミナー

埼玉の所沢ぼろ物件を全4回に渡ってやる特別企画実践というより実戦!
築年数かなり古い物件でのセミナーです。奇跡のぼろ物件リフォームから入居までの超現場セミナーです。
セミナーお申込み

ご相談、ご質問もご遠慮なくどうぞご連絡下さい。
ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました