身の丈不動産投資勉強会

身の丈不動産投資勉強会とは

白岩貢プロフィール

「身の丈不動産投資勉強会」は、入会金無し、年会費10万円(税込)、期間12か月(常時入会可)で物件所有を目指した超現実的な勉強会です。
資産500万円から100億円まで、それぞれの身の丈に合った不動産投資や親の土地の有効活用、相続対策まで、白岩貢が今までの経験、パートナーの経験を全て注入する不動産投資勉強会になります。
入会して12か月以内に会員さんの身の丈に合った物件を必ず所有する事ができます。12か月経過して、所有出来ない場合は会費を全額お返しします
世田谷、目黒から郊外のアパートマンション、中古の戸建て投資、社会住宅、ガレージハウス、賃貸併用住宅、とにかく考えて、考えて提案出来たらと思っています。

ご入会には面談が必須となります。以前にアパート投資の王道という名前でやってた勉強会が最大187人にもなってしまった苦い経験から、会員数は目の届く範囲で考えています。
宜しければ、この実践的勉強会にご参加下さい。

コンサル実績

2004年から累計380棟を超える物件をサポートしてきました。
現在サポートしている物件はこちらをご覧下さい。

大田区駅徒歩4分
世田谷区駅徒歩2分
20220326_seminar

会員さんの声

44歳 会社員 吹抜けアパート(東京都目黒区)

44歳 会社員 吹抜けアパート(東京都目黒区)

勤めている会社の勤務地は横浜でずっと単身赴任の状態でした。妻と子供が実家のある山口県に住んでいる状態です。理由は、実家近くの介護施設に入院中の私の母の世話と、子供の就学、私自身の将来的な田舎への移住を考えてのことです。
不動産投資に興味を持ったのは、横浜から仙台への出向を機に横浜自宅マンションを賃貸へ出したことがきっかけです。不動産投資の経験はあったものの、借入額の大きさと新築で一から建てるという不安はありました。
今まで妻は不動産投資に関してあまり関心は無いようでしたが、今回、立地が都内一等地だと聞くと小躍りして喜んでおりました。仙台の地震被害を経験しておりますので首都圏地震の不安はありましたが、耐震構造や地震保険に極力気を配ることであとは腹をくくりました。

39歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都渋谷区)

39歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都渋谷区)

年金不安がきっかけで不動産投資の勉強をする中で賃貸併用住宅について知りました。
奥さんの許可を得てから入会した後、土地を紹介されました。初めて見た土地でしたが、立地が良かったため、2時間で買うことを決めました。土地の広さは52㎡と約16坪で数字で見ると狭い印象を受けますが、建物は天井が高く解放感があります。都心ですがとても静かなのも気に入っています。
最初は不安に思っていた妻も今は喜んでくれています。この家を建ててから、家族の人生がより一層良い方向へ向かっています。実際にやってみて、賃貸併用住宅は非常に有効な財産を築く方法であると感じました。

35歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都杉並区)

35歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都杉並区)

勉強会へ入会のきっかけは、賃貸業をしている義父から、都内に賃貸併用マイホームを建てるようすすめられたことです。
実際に物件を見せてもらったり、住宅ローンの利用方法を学んだりするうち、自分たちもやってみようと気持ちが固まりました。物件ができると、約1か月で賃貸部分にお申し込みをいただき、安心しました。
まだ先の話ですが、この家のローンを返済して、物件からのキャッシュフローを利用して、定年退職後に夫婦で海外旅行を楽しめるような暮らしをしたいねと夫婦で話し合っています。

32歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都世田谷区)

32歳 会社員 賃貸併用住宅(東京都世田谷区)

お金に縛られず、家族と精神的に豊かに暮らしたいという思いから最初は賃貸アパートを購入したかったのですが、手元資金が少なかったため、頭金が不要で、住宅ローン控除を活用できる賃貸併用マイホームの取得を考えるようになりました。
最も難しい土地探しの段階で強力なサポートがあったおかげで、スムーズに理想の土地に出会えました。
もちろん、借金の不安はありました。しかし、考えてみれば勤務先に給料を依存しており、その勤務先も銀行から借金をして業務を行っていることを考えると、すでに間接的には莫大な借金を背負っていることになります。そう考えると、個人で大きな金額を借入しても破綻さえしなければ問題はないと思うようになりました。
賃貸部分は築後2週間で入居が決まりました。家賃は約13万円です。便利な場所に住めて、家賃負担が減り、税金が戻ってきて、将来は年金にもなる理想的なマイホームです。

48歳 公務員 賃貸併用住宅(東京都世田谷区)

48歳 公務員 賃貸併用住宅(東京都世田谷区)

マイホームを建てようとしていたのですが、共働きとはいえ数千万円の借金を背負うことに不安を感じていました。賃貸併用住宅というものを知り、借金の半分以上を入居者からの家賃でまかなえると考えたら気持ちが楽になりました。
土地を探してもらい駅から徒歩3分の土地を紹介してもらいました。旗竿地で全面は坂道で段差もあって車は通れず、行き止まりの土地でしたが、その分価格も安く、家から大通りまで10秒もかからず不便さなど全く感じませんでした。
その土地に40㎡の居室にロフトをプラスした2階建ての1階を賃貸、2階を自宅にしたマイホームを建てました。40㎡だと自宅部分が狭く感じるかもしれませんが、ロフト付で天井高もあり数字以上に広く感じます。賃貸部分は2人でも快適に暮らせる、明るい住まいになりました。

勉強会の内容

勉強会は完成アパートや建築中の現場と座学の交互にやっていきます。
講師は白岩と一級建築士、客付け業者、税理士、工務店経営者、職人、現役銀行員、デザイナー等々、現在全ての不動産投資に関わってる方々にお願いします。

パートナー(講師)

穴澤康弘

[入居付]穴澤康弘

浅野和治 税理士

浅野和治 税理士

古仲暁 一級建築士

古仲暁 一級建築士

河野建築デザイン

[河野建築デザイン]
渡辺一成 社長

板垣ひろみ

[社会住宅デザイナー]
板垣ひろみ

ご相談のご案内

人生の晩年、最晩年も楽しく安心して過ごせる様にほどほどに豊かになるためにはどうしたらよいか?
この身の丈に合った不動産投資というのは、早期退職された方の言葉に触発されました。
その言葉は、
「サラリーマンは退職してから年金+20~30万あれば十分、そんな金も要らない。
郊外に4~6世帯のアパート1棟も持ってれば十分ですわ。」
でした。

地主でないサラリーマン投資が5億も10億も投資せずに身の丈にあった不動産投資をするのがストレスがなくて良いかと思います。
サラリーマンさんから地主さん、会社経営者さんまでそれぞれに合った不動産投資をとにかく考えて、考えて提案出来たらと思っています。

ご質問やご相談なども随時お受けしているのでご遠慮なくお問合せ下さい。

» ご相談はこちらから

タイトルとURLをコピーしました