対談001

建築をやりたい理由は?!
白岩 話しが前後しちゃうけど、建築やりたいのはなんで?僕は親父が大工だから兄貴が継いだりとか色々あったからそうなんですけども・・・
浅田 うちの場合、親は公務員なんで全く違うんですけど、大きく言うと「物作り」と「木」が好きで、っていうのがスタートで、物を作るにしても大きいのが作りたかったってのがあったんですよ。
白岩 あー。そうなんですね。聞いてて凄い面白いです。ほんとに、明らかに、建築に建物に愛がありますね。建物に愛が無いとダメだと思うんですよ!
浅田 そうですね。建売やハウスメーカーさんは、やらされてるという感覚なんですよ。きっと。僕は、そういうのじゃなくて、大工という、建築という仕事は、もっといいものだと思うし、誇りをもってやっているので。
白岩 いいね!今回も思ったんだけど。同じゲストハウスでも利益重視だし、回れば良い。みたいな感覚が多くて、見ると酷いんですよね。そこじゃないなって。僕はそこじゃないなっていつも思う。
浅田 最初にその来ていただいたときに、白岩さんとお話をされて、構造や見た目にこだわるのを聞いてて、とても面白いなと感じました。
白岩 うん。やっぱり質の問題かな。
浅田 そうですね。手間かけるだけ家は良くなる。
白岩 今言われてたような、通気工法については、僕は勉強不足だったな。って思う。
浅田 日々工法とか商品は変わっていくので、商品知識については本当に考えて勉強していかないと。ただね~コストがね~。
白岩 でも材料からすると大したことないですよ。
浅田 そうそう!そうなんですよ!1件に対して考えるとそんなに高くは無い。
白岩 逆にこういうの使いたいなってくらい。
浅田 そうですね~。
白岩 すげ~面白い!!

1 2 3 4 5