MENU
   セミナー申込み
メルマガ申込…融資から入居付け、税務や相続等有益な情報を発信します。
   質問・相談…旅館アパート、不動産投資、相続、何でもお気軽にご相談下さい。

政府の政策としてインバウンド(訪日外国人観光客)にかなり力を注いでいます。
政府目標で2020年に4千万、2030年に6千万人の外国人観光客を目指いしていますので、これらの需要に合致した形態のアパートが旅館アパートです。

用途地域が専用住居地域以外なら旅館業の許可を取る事が出来ます。 普通のアパートでも幾つかの要件を満たせば旅館アパートになります。 これは民泊とは違う旅館になるので365日営業出来てしまいます。

賃料も3~5倍に跳ね上がります、考え方としては一か月10万円の賃料のアパートが一か月30万円~40万円宿泊費になります。
もちろん、いつでもアパートに簡単に戻せるのも利点です。

CLOSE